読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macと音楽の忘備録

音楽(特にBluegrassやJamGrassなどAmericanaと呼ばれるルーツ系)やMacの忘備録

グリーンスカイ・ブルーグラス そしてチョットドブロの事

https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16406785_10156275863244572_6315283080976962215_n.jpg?oh=a11298e0f73fed3455bdee213ef76c6b&oe=5943D6A3

Greensky Bluegrass at 9:30 Club 2017-02-03

グリーンスカイ・ブルーグラスです。彼らのFacebookページのこのライブの写真が結構公開されています。その中にAnders Beck (アンダー・ベック)のドブロの写真があったので、今の彼が使っているドブロのモデルがハッキリわかります。

以前からScheerhornからBeardに変わったのは、Beardのサイトでも紹介されていたのですが、現状のモデルはJerry Douglas Signature the Hipshot DoubleShotとCopper Mountainですね。

https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16388123_10156275862584572_4861689477721665678_n.jpg?oh=f36705e20b98e2ef4b6d3567b779f87d&oe=593E9C2D

 

この日のYotubeはまだのようですが、1月のは結構あがっているのでそのうち誰かがアップしてくれるかも。

GreenskyBluegrass
2017-02-03
9:30 Club
Washington, D.C.

Set One
01. Steam Powered Aereo-Plane
02. Windshield
03. Lose My Way *
04. Working on a Building *
05. Doin' My Time > Dry County >
06. Time >
07. More of Me >
08. Kerosene

Set Two
09. Just to Lie > Hold On >
10. Room Without a Roof
11. Living Over
12. I’d Probably Kill You
13. Leap Year >
14. Dancin' in The Dark
15. E: Federico

Notes
* Kellen Asebroek on keys.

多分初めてかな、ブルーグランド・アンダーグラス

https://ia801508.us.archive.org/25/items/bgug2017-01-20.akg.c451e.ck3.flac2496/folder.jpg?cnt=0

Blueground Undergrass at Good Ol' Days on 2017-01-20

 このバンド、日本でどの位の認知度があるのか全く知らないのですが、一時期休止していて数年前に再開しました。”チーズ”と何処か似た感じですがジャムグラス系では多大な影響力があったバンド。今もそうかな。

こういうバンドをもっと聞いてくれる人が増えるとうれしいですね。

Blueground Undergrass


Blueground Undergrass - 2017-01-20 - Old Joe Clark

Blueground Undergrass
2017-01-20
Good Ol' Days
Cumming, GA

Soundcheck
s1t01 - Black Headed Woman

Set 1
s1t02 - Set 1 Introduction/Tuning
s1t03 - Cherokee Shuffle
s1t04 - Clock Goes On
s1t05 - My Native Home
s1t06 - Blue Ridge Cabin Home
s1t07 - Old Joe Clark
s1t08 - Forget The Past
s1t09 - Gentle On My Mind
s1t10 - Take This Hammer
s1t11 - Highwayman
s1t12 - Groundhog
s1t13 - Small Southern Town
s1t14 - Curve In The Road
s1t15 - Friend Of The Devil
s1t16 - Seven Daffodils
s1t17 - Jesus On The Mainline > I'll Fly Away > Will The Circle Be Unbroken
s1t18 - Dublin Blues
s1t19 - Midnight Moonlight
s1t20 - Pig In A Pen
s1t21 - Farewell To Lemmings
s1t22 - Faces
s1t23 - Long Black Veil
s1t24 - Take Your Shoes Off Moses
s1t25 - I Know You Rider
s1t26 - Black Muddy River

- There are quite a bit of level adjustments made during My Native Home, it is super loud in the bar and I was about 7' from the speakers

Support your local venues & artists
Buy their stuff & bring your friends

2017 テデスキ・トラックス・バンド

f:id:michi7607:20170124200158j:plain

Tedeschi Trucks Band at Vinoy Park on 2017-01-14

ブルーグラスやジャムグラスではなく、本日は”テデスキ・トラックス・バンド”です。

2017年の音源は気がつけば9本くらい上っています。興味の有る方は是非 archive.org で落としてください。今回は14日のストリーミングです。

毎年何本か共演するジェリー・ダグラスですが、今年もどこかで是非一緒のステージの音が聞ければファンとしてうれしいですね。

Tedeschi Trucks Band
2017-01-14
Sunshine Music Fest
Vinoy Park
St. Petersburg, Fl
Main Stage

Setlist:
01 Laugh About It
02 Don't Know What It Means
03 Keep On Growing
04 Bird On The Wire
05 Let Me Get By
06 Right On Time
07 Get Out Of My Life Woman
08 Color Of The Blues
09 Midnight In Harlem
10 I Wish I Knew
11 How Blue Can You Get
12 I Want More>
13 Soul Sacrifice
14 encore break
15 Angel From Mongomery
16 Get What You Deserve
17 Bound For Glory

 

本日もお初、ヤンダー・マウンテン・ストリング・バンド

https://ia801502.us.archive.org/16/items/YMSB2017-01-19.CA-11.flac16/P1070587.JPG?cnt=0

Yonder Mountain String Band at The Bluebird on 2017-01-19

今年もいろいろ楽しませてくれると期待のヤンダー・マウンテンです。

bt.etree.orgでも公開されているので、どちらからでも手にはいります。

このセットと20日の分がライブ・ストリーミングされたのでそちらを聞かれた方もいるかもしれませんね。今週も25〜27日とあるんで、そちらも近いうちアップされるといいですが。

フィドルのアリー・クラル(Allie Kral)はサイトを見ると正式なメンバーになったんですね。

 アルバムは現在11枚出ていますが、Black Sheepが2015年の最新です。

Black Sheep

Black Sheep

 

 

 

Yonder Mountain String Band
The Bluebird
Bloomington,IN
2017-01-19

01.Around You
02.Rain Still Falls
03.High On A Hilltop
04.Far From You
05.Pass This Way >
06.EMD >
07.Pass This Way
08.Holland >
09.I'm Lost
10.Jolene
11.Dont Cry Blue
12.Honestly
13.Love Before You Can't
14.Another Day
15.Forty Miles From Denver
16.Life In The Fastlane
17.All Aboard >
18.New Dusty Miller >
19.Girlfriend Is Better >
20.All Aboard
21.Crowd
22.Walk On The Wild Side
23.Sharecropper's Son

今年最初のグリーンスカイ・ブルーグラス

https://s1.ticketm.net/dam/a/a13/c511d42c-abea-4acf-b011-fe472b212a13_46091_ARTIST_PAGE_3_2.jpg

Greensky Bluegrass Live at House of Blues,Cleveland on 2017-01-11

グリーンスカイ・ブルーグラスの今年お初がアップされていたので。
archive.orgでは現在2本アップされています。また、bt.etree.orgでも、31日明けて11日18日などがあがっています。これから順次載せていきます。

また、Railroad Earthもぼちぼとあがってきているので、こちらも載せてきたいと思っています。

 

Burn Them - Greensky Bluegrass 1-11-17 Cleveland

Greensky Bluegrass
1-11-2017
House of Blues
Cleveland,OH
Taped By:Todd Moore
Source:Neumann ak 50>lc3>km100>lunatec v3>sound devices 744t Neumann ak 20 + ak 20(Blumlein)>sound devices 744t


Set 1:
1.Ain't No Bread in the Breadbox
2.More of Me
3.Less than Supper
4.Bringing in the Georgia Mail
5.Run or Die
6.While Waiting
7.Midnight Mass for Albert>
8.Dry County
9.Demons
10.All Four

Set 2:
1.Take Cover
2.Burn Them
3.Fixin To Ruin
4.Jay Walking
5.When Doves Cry
6.Casual Wednesday
7.A Letter to Seymour
8.In Control
9.Leap Year
10.We Will Rock You
11.Miss September

 

セリアのおすすめ手帳

f:id:michi7607:20170116214308j:plain

今年の手帳=ノート

私の生活は、MacBook proが母艦で、iPhoneiPadそして時々Windowsという環境です。

昨年は、仕事がらみでいろんなノートを使ってみました。筆記具もいろいろ、結局一番使ったのでがC.D.Notebookで、何が良かったかというと表紙が固く、いろんな小物と一緒にバッグに入れてもよれないのが気に入りました。これはMOLESKINEでも同じなんですが、MOLESKINEは紙質が良くないので途中で使うのをやめました。

そして今年は、という所で、タマタマ見た”手帳マニア”さんのブログで表記のセリアの365ページ・ノートの紹介があったので購入してみました。

百円なので文句は言えませんが、糸とじの山の糊が厚く(1mm位の厚みで背を止めています)開きがいまいち。

f:id:michi7607:20170116214341j:plain

押さえていないとページが戻ってきます。これでは使いにくので、下記を参考に背表紙を削り、製本テープで整形してみました。

カッターで山が見えるくらいに薄く、少しずつ削ります。几帳面な方なら最後にペーパーで均一になるようにするのでしょうが、面倒なのでこの状態でテープで補強です。

 

f:id:michi7607:20170116212358j:plain

 この状態で、バッテリーやケーブルなどと一緒にバッグに入れて、表紙や小口がどの程度持つのか。

取り敢えず100円なので、暫く使ってみます。

f:id:michi7607:20170116213054j:plain

イーファ・オドノバン NPR

http://media.npr.org/assets/img/2016/12/07/aoife2_wide-582606bd87c842d5ceb07eef9c0e5d53570578f9-s800-c85.jpg

 Aoife O'Donovan On Mountain Stage

アメリカーナやブルーグラス系のミュージシャンの演奏を沢山公開しているNPRです。

I'm With Herで一昨年来日したイーファ・オドノバンが、12月のマウンテン・ステージで公開されていました。

曲数は下記の6曲ですが、久しぶりの彼女の演奏なので楽しめます。

詳しくは、下記のりんくからNPRのページを御覧ください。

December 7, 20162:34 PM ET

SET LIST

"Porch Light"
"Hornets"
"Magic Hour"
"Detour Sign"
"The King Of All Birds"
"When I Paint My Masterpiece"