読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macと音楽の忘備録

音楽(特にBluegrassやJamGrassなどAmericanaと呼ばれるルーツ系)やMacの忘備録

サム・ブッシュです!!!

https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/12718083_10154073542713770_4764193497254946794_n.jpg?oh=2f0a9f302920b62d50151e6a91286765&oe=5774F43D

 

今年”archive.org”では3本目の音源になります、4月9日のBarre Opera Houseのセット・リストです。

http://bt.etree.org/でも16bitと24bitのFlacがアップされました。ホント久しぶりになりますが非常に嬉しいですね。

Youtubeの方はホールなので難しいかもしれませんね。なので本日はセット・リストとストリーミングで楽しみましょう。

セット・リストによると最後のアンコールでジム・ルーニーがリード・ヴォーカルをとっています。コレも嬉しい共演です。

まだちゃんと聞いていないのですが、Facebookでは”Sam and Band”とアナウンスされていますが、セット・リストのタイトルは”The Foggy Memory Boys”になっています。興味の有る方はじっくり聞いてみてください。

Sam Bush & The Foggy Memory Boys
Barre Opera House
Barre, VT
Saturday April 9, 2016

Setlist:
01_ Intro - 00:47
02_ Play By Your Own Rules - 06:02
03_ Transcendental Meditation Blues - 03:59
04_ Blue Grass Train - 05:21
05_ Unconditional Love - 07:51
06_ Hard Hearted Heart Breaker - 06:13
07_ By Stealth - 03:42
08_ Circles Around Me - 04:18
09_ Great Balls Of Fire - 04:32
10_ Whayasay - 14:21
11_ Track 11 - 03:05
12_ North Country Girl - 06:39
14_ Blues - 06:42
15_ Eight More Miles To Louisville - 03:45
16_ Track 16 - 05:45
17_ Diamond Ring - 04:23
17_ Freight Train Boogie - 08:19
18_ Same Ol' River - 17:03
19_ Howlin' At The Moon - 03:16
20_ Track 20 - 05:12
21_ Lapse in Seven - 16:29
22_ E_ Detour* - 03:42
*= with Jim Rooney on acoustic guitar and lead vocals