読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macと音楽の忘備録

音楽(特にBluegrassやJamGrassなどAmericanaと呼ばれるルーツ系)やMacの忘備録

ライル・ラヴェット でもサム・ブッシュとマイク・オルドリッジも絡みます。

https://ia801500.us.archive.org/22/items/lyle_lovett_2000-07-16_Saratoga_CA/album.jpg?cnt=0

最近のヘビロテはヨーマ・コウコネンなんですが、キッカケはサム・ブッシュ、ジェリー・ダグラスが絡んだアルバムを選んで聞いている中で、気がつけば”BLUE COUNTRY HEART”などを毎日聞いています。

そんな中で、本日は”ライル・ラヴェット”、この人実際日本でどの位の人に届いているのか全く知らないので申し訳ないのですが、先の私のお気入りのミュージシャンたちと縁が深いので聞いている次第です。

まあ一応日本語のWikiページもあるので、ある程度の認知度は有るんじゃないですかね。

追々アルバムの事も触れていこうとおもっていますが、本日は2000年のサラトガのセットリストです。

Lyle Lovett & His Small Band
Paul Masson Historic Mountain Winery, Saratoga, California, USA
July 16, 2000


Set One
01 Texas Trilogy: Daybreak > 3:16
02 Texas Trilogy: Train Ride 2:41
03 Texas Trilogy: Bosque Country Romance 7:56
04 The Truck Song 4:30
05 Dont Touch My Hat 3:40
06 Fiona 4:01
07 Ive Been To Memphis 7:17
08 Youre Not From Texas 5:48
09 Shes No Lady 5:10
10 Shes Already Made Up Her Mind 5:58
11 Bears 5:49
12 Penguins 3:10
13 Youve Been So Good Up To Now 5:38
14 Her First Mistake 8:33
15 Private Conversation 4:42

Set Two
16 If I Had A Boat 4:08
17 Give Me Back My Hat 3:07
18 LA County 3:29
19 Nobody Knows Me 5:39
20 More Pretty Girls Than One* 3:04
21 Same Old River*# 6:37
22 Good Intentions* 5:58
23 You Cant Resist It* 6:04
24 Church* 7:03
25 The Road To Ensenada* 7:04
--First Encore
26 San Antonio Girl* 3:43
27 White Freightliner* 7:43
--Second Encore
28 Family Reserve 4:48
29 Closing Time 4:47

* w/David Grisman
# Sam Bush: vocals

Viktor Krauss: bass
James Gilmer: congas
Dan Tomlinson: drums
Mike Aldridge: dobro
John Randall: acoustic guitar
Gene Elvers: fiddle
Pat Ferguson: guitar
John Hagen: cello
Sam Bush: mandolin