読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macと音楽の忘備録

音楽(特にBluegrassやJamGrassなどAmericanaと呼ばれるルーツ系)やMacの忘備録

Macでパスワード付PDFの作成と解除について

f:id:michi7607:20160508011705p:plain

PDFにセキュリティ用のパスワードが設定されていると、コピーなど権限が制限されて編集出来ないことがよくあります。

特別なアプリなどを使用せずに、Macの標準アプリとGoogle Chromeだけで、パスワード保護とロック解除ができます。

この手順Acrobat Pro DCなど専用アプリがなくても簡単にできます。

パスワードの設定手順

まず、Macの”プレビュー.app”でPDFにしたいファイルを開きます。

PDFにする方法は二通りあります。

1.「ファイル」ー「書き出す」を選択します。

f:id:michi7607:20160508012501p:plain

「フォーマット」を「PDF」を選択し、「暗号化」にチェックいれ「パスワード」を入力し保存します。これでパスワード付きPDFが作成されます。

f:id:michi7607:20160508012750p:plain

2.「ファイル」ー「PDFとして書き出す」を選択します。

f:id:michi7607:20160508012646p:plain

画面左下の「詳細を表示」をクリックします。

f:id:michi7607:20160508013057p:plain

「暗号化」が表示されますので、チェクを入れパスワードを入力し保存します。

f:id:michi7607:20160508013143p:plain

ここまでがパスワード付きPDFの作成手順です。

PDFを開くと下図の様にパスワードの入力が求められます。

f:id:michi7607:20160508013730p:plain

簡単ですね。

パスワードの解除

次にGoogle Chromeを使って設定したパスワードの解除の手順です。

Chromeのパスワード付きPDFをドロップするか、「ファイル」ー「ファイルを開く」からひらきます。その際設定したパスワードの入力を求められるので入力して開きます。

Chromeの右にある三本線の「設定」から「印刷」を開きます。

f:id:michi7607:20160508014204p:plain

印刷設定を「PDFに保存」を選びます。

これで設定したパスワードは解除されます。