読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macと音楽の忘備録

音楽(特にBluegrassやJamGrassなどAmericanaと呼ばれるルーツ系)やMacの忘備録

Lightningケーブル Apple純正じゃなくてもいんじゃない。

f:id:michi7607:20160510145616j:plain

本日は「Lightningケーブル」のお話です。

iPhoneユーザーなら経験済だともいますが、Apple純正のケーブルは端子接続部分がすぐにめくれて来てしまします。これは4S以前からも同じでした。

私の場合、週末墨田区江東区辺りを自転車でポタリングを楽しんでいるんですが、花の写真や神社仏閣など下町のこの辺は楽しめるところが沢山あります。

それで撮った画像を奥さんにLineで送ったり、Instagramにアップしたりしていると、すぐにバッテリーが減ってきますので、モバイル・バッテリーは必需品です。しかし、標準でついてるケーブルですと(写真はAmazonの90cm)上の画像のように、ケーブルの取り回しが厄介でした。

それで、先に書いた接続部分の弱点と長さを解消する物がないか探したところ幾つかのブログで、Amazonの製品が強度的に満足出来そう、という情報があったので早速みてみました。

検索してみるとこの10cmのタイプがあったので、ダメ元で購入してみました。

f:id:michi7607:20160510152805j:plain

 早速、手持ちのバッテリーとつなぐとこんな感じ。

f:id:michi7607:20160510151128j:plain

普段バッテリーを持ち歩く時は、ノベルティのこんな巾着に入れています。5Sですが繋いだ状態で一緒に収納が可能。

f:id:michi7607:20160510151239j:plain

これにヘッドフォンケーブルに繋いで、バッグのサイドポケットにも煩雑感無しに収納出来るようになりました。

f:id:michi7607:20160510152154j:plain

モバイル・バッテリーを持ち歩く方にはお勧めの10cmケーブルです。

また、ハイレゾを楽しむ方はヘッドフォン・アップが必需品だとおもいますが、この組み合わせはこちらのセットにもいいと思います。

もう一つ、同じシリーズの90cmも後日購入しました。こちらは純正の接続部分がいよいよやばくなってきたので。

f:id:michi7607:20160510152909j:plain

 私の場合、新幹線のN700系を選んで利用しています。理由は単純で東京ー大阪間でWifiが使えることと、2席、3席両方の窓側にコンセントが使えるためです。

Wifiに関しては、N700が走りだした頃に比べるとモバイルの利用は増えたため、速度はだんだん遅くなってきてます。でも、コンセントが使えるのは相変わらず大きなメリットなのです。

しかし、コンセントが足元に有るため、90cmで繋いだ状態で、テーブルと窓際には何とか置けますが、出来ることなら180cmとの中間サイズので120cm位のものが発売されると嬉しいのですが。

 でも、最初の購入を検討した、ケーブルの接続部分の弱さとモバイル・バッテリーと一緒に持ち歩く目的は十分満足出来る環境になりました。